IT関係の個人事業主の徒然なる日記

大まかにIT系と呼ばれる仕事を自営業として営んでいる者の日記です

ドイツ銀行

ドイツ銀行の問題が究極のtoo big too failなのか。

自分には知識が足りないため分からないでいます。

数え切れない訴訟を起こされているとか、米司法省からの和解金がいくらとかいう話しがちまたを賑わせていますが、

訴訟の段階ではドイツ銀行が、ドイツ銀行だけがそんなにあくどい事をしていたのか。

はたまた欲求不満の矛先が、裕福な(少なくとも諸外国にはそう思われている)ドイツの銀行に向けられただけなのか。

正しい知識に基づかない憶測を悪びれずにするならば、「いちゃもんつけるだけならタダ」。

だけど本当に大金むしり取って世界恐慌にでもなろうものなら元も子もないから大きいのは姿勢だけ。

小銭をむしり取って満足して、忘れた頃にまたいちゃもんつけにくるんでなかろうか。

そんな風に見えますが・・・

いや、本当はドイツ銀行は悪の権化で、世界中であくどい商売しまくってて、そのあくどさ故に訴訟が持ちきり、って可能性もあります。

もしそうなら、究極のtoo big too failですね。